トップ  > 事務局からのお知らせ  > 九州北部豪雨災害義援金の報告

緊急事態宣言解除後の公共施設の開館規制等解除についてお知らせ

福岡県の緊急事態宣言が解除され、古賀市では市内体育施設については9月30日まで閉鎖としていましたが、10月1日以降は通常通り22時までの利用に戻りました。全てを解除といたしましたが、屋内・屋外の使用できる体育施設につきましては、これまでにも増して新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から設備消毒、手洗い、消毒、事前の検温などの実施をお願いいたします。感染の状況によっては上記の内容が変更になる場合があります。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

九州北部豪雨災害義援金の報告

九州北部豪雨災害義援金の報告

平成29年7月5日からの記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様のご安全を心よりお祈り申し上げます。

19加盟団体及び役員の皆様からお預かりした義援金は、10月6日(金)古賀市役所にて木下会長より柴田副市長に手渡しました。この義援金は、古賀市を通じて日本赤十字社経由で被災地に届けられます。

1日も早い復興をお祈りいたします。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

〒 811-3103
福岡県古賀市中央2-13-1
TEL:092-944-1825
FAX:092-944-1825