トップ  > 体育協会活動  > 第9回古賀市市民健康スポーツの日報告

「コロナウイルス対応について」公共施設の開館等対応についてお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、市内公共施設を当面の間、一時休館又は利用を中止しておりましたが、本県における緊急事態宣言が解除されたことを踏まえ、下記のとおりの取扱いとします。

屋外体育施設

下記の屋外体育施設については、3密(密集、密接、密閉)の回避や身体的距離の確保など基本的な感染対策を周知徹底した上で、6月1日からの利用を再開します。

上記について6月の都度利用受付を5月25日(月)から5月31日(日)まで市民体育館で行います。

屋内体育施設 

下記の屋内体育施設に ついては、3密(密集、密接、密閉)の回避や身体的距離の確保など基本的な感染対策を周知徹底した上で、6月15日(月曜日)からの利用を再開します。

6月15日(月曜日)からの再利用となりますが、6月中の都度利用の受付は行いません。屋内体育施設の7月使用都度受付は6月9日(火曜日)、10日(水曜日)に行います。

屋内・屋外体育施設先行予約について (7月~9月分)

 7月~9月分の屋内・屋外体育施設の先行予約受付は、6月1日(月曜日)~7日(日曜日)に市民体育館で行います。

スポーツ協会からのお知らせ【重要】

この度の新型コロナウイルス感染拡大に際し、多くの皆様がご苦労とご尽力をされていることと思います。心からお見舞い申し上げます。
現在、国や自治体をあげての予防に関するニュースが多く発表されています。古賀市スポーツ協会でも、新型ウイルスの感染拡大防止の観点から9月末日までの大会や事業を中止とさせていただきます。大会やイベントを楽しみにされていた市民の皆様および関係各所の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

詳しくはこちら 令和2年度年間イベント日程

第9回古賀市市民健康スポーツの日報告

第9回古賀市市民健康スポーツの日報告

秋空の下、スポーツを満喫 市長も教育長も走った!!42,195kmをリレーで完走。
10月20日 日曜日、古賀市恒例のスポーツイベント「市民健康スポーツの日」を古賀市民体育館、古賀市民グラウンド、クロスパルこが、千鳥小学校で(約1100人参加)開催しました。
市民の心と体の健康増進を目的に体育館では軽スポーツと障がい者スポーツ体験、グラウンドでは小学生を中心にコカ・コーラレッドスパークススタッフの指導の下タグラグビーと、6チーム、自由参加でのリレーマラソンを楽しみました。また、クロスパルこがでは小学生、中学生低学年のドッジボール大会、千鳥小学校ではアビスパスタッフの指導でサッカーとスポーツを満喫した一日でした。 

第1回小学生タグラグビー大会優勝 少年野球チーム ジャスティス 

 
グラウンド タグラグビー

 

表彰の様子

リレーマラソン記録賞 古賀竟成館高校 2時間16分45秒 

 
古賀竟成館高校 陸上部


市長もスポーツ協会会長も走りました!

 


体育館 軽スポーツの様子

ドッジボール 優勝 古賀西エンジェル

次はあなたの挑戦をお待ちしております。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

〒 811-3103
福岡県古賀市中央2-13-1
TEL:092-944-1825
FAX:092-944-1825